0

#検察庁法改正法案に抗議します!←これ「何がアカンの?」「コロナの今に強行することか?」「内閣が検察の人事握れるようになったらダメ」

 

検察庁法改正「恣意的人事介入」反対ツイート400万件

検察官の定年延長を可能にする検察庁法改正案が、今国会の焦点に再浮上した。政府が今年1月に法解釈を変更して閣議決定した黒川弘務・東京高検検事長の定年延長を正当化し、将来にわたって内閣が恣意(しい)的に検察人事に介入する余地が広がるのではないかという危機感から、改正案に反対するツイッターへの投稿が約400万件に達したためだ。与党は今週中に衆院通過を目指す姿勢を崩していないが、野党は徹底抗戦する構えを強めている。

総理すら逮捕できる検察の幹部人事を、内閣がコントロールできる改正案だ。権力分立に抵触する大問題で、火事場泥棒のように決めてはならない」。立憲民主党の枝野幸男代表は11日の衆院予算委員会で、与党が野党欠席のまま8日の改正案の審議入りを強行したことを激しく批判した。

引用・出典:
https://mainichi.jp/articles/20200511/k00/00m/010/227000c

「役職定年」の年齢を過ぎても政府の判断で検察幹部にとどまれる検察庁法改正案について、俳優やミュージシャン、演出家らが抗議の思いを次々にツイートした。欧米に比べ、芸能人の政治的発言が少なかった日本で何が起きたのか。

#検察庁法改正案に抗議します」。10日に急速に広がった投稿は、11日午後8時過ぎで680万件を超えた。「#(ハッシュタグ)」を付けた投稿は、検索するとまとめて閲覧できる。

新型コロナウイルスの感染拡大で、緊急事態宣言や休校判断などの政治判断が注目されてきた。社会運動に詳しい立命館大学の富永京子准教授は、「様々な問題が可視化され、声を上げやすい状況が生まれている」とみる。東洋大学国際学部の横江公美教授(政治学)は「長期政権が変わらない今、『これだけは困る』という声をあげなければという国民の心理の表れではないか」と話す。

引用・出典:
https://www.asahi.com/articles/ASN5C6D87N5CUTIL01D.html

(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「ANNnewsCH」より – https://www.youtube.com/embed/si5b0UjvuKw )
(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「ANNnewsCH」より – https://www.youtube.com/embed/EjVSGVw6s9k )

検察庁法

検察庁法(けんさつちょうほう)は、検察庁の組織と検察官の任命の手続について定めた日本の法律。法令番号は昭和22年法律第61号、1947年(昭和22年)4月16日に公布された。所管官庁は、法務省である。

検察庁法第14条は法務大臣と検察庁の関係について規定している。法務大臣は全ての検察官に対して包括的な指揮権を有するが、個々の具体的な事件の処理については、検事総長に対して指揮権を行使できるにとどまる。検事総長は検察首脳会議の開催などによって、現場の検察官に対して間接的に法務大臣の意思を伝える。検事総長に対する指揮権が実際に発動された事件は、1954年4月21日に造船疑獄に関連して行われたのが唯一である。

引用・出典:
Wikipedia – 検察庁法

1: 名無しさん 2020/05/11(月) 20:42:37.764 ID:GEist/kX0
つか反対してるやつらもよくわからずお祭りに参加してるってだけだろ?ぶっちゃけ

黒川の定年延長ってすでに内閣で決まってるんじゃないっけ?
どの道今63歳で再来年の2月には定年 法案施行は同年4月
黒川関係ないだろ

あと三権分立がー って検察庁は行政じゃん

12: 名無しさん 2020/05/11(月) 21:35:43.567 ID:MntJfQ/e0
特定秘密保護法の時を思い出して冷めた目でしか見られない
どこに怒れる熱量があるんだ

36: 名無しさん 2020/05/11(月) 21:57:37.147 ID:Jz3/YfqH0
ツイッターでタグ検索すると面白い
クッキークリッカー感覚なのか単なるバイトなのか

39: 名無しさん 2020/05/11(月) 22:00:03.963 ID:w8PwVUwE0
問題がないわけじゃないけど国会でやれよってレベルの話だったわ

46: 名無しさん 2020/05/11(月) 22:11:46.662 ID:YowmruMoM
後戻りできない状態まで黙ってていきなり騒ぎ始める茶番もうやめない?

48: 名無しさん 2020/05/11(月) 22:13:12.728 ID:eMn7Mv3y0
>>46
二十年前からずーっと議論されているぞ

60: 名無しさん 2020/05/11(月) 22:31:43.262 ID:1iVhPOaR0
だってみんながやってたから・・・

3: 名無しさん 2020/05/11(月) 20:44:25.485 ID:ru6U1D3ep
コロナの隙を突き野党が居ない場所で強行決議に問題があるとかどうとか
野党が勝手にステイホームしてるだけなんだけどな

6: 名無しさん 2020/05/11(月) 20:45:59.364 ID:aA6Bz52w0
強行採決!!!←野党がサボって欠席しただけ

9: 名無しさん 2020/05/11(月) 21:13:29.367 ID:SX0nOsZP0
安倍のワガママが通るのが許せない

10: 名無しさん 2020/05/11(月) 21:15:30.720 ID:RZU3WxBod
>>9
そもそも民主党政権時代に決まったことだぞ

11: 名無しさん 2020/05/11(月) 21:35:05.841 ID:pbuU/yjg0
>>10
内閣の裁量で検事長の役職定年が左右されるのは安倍がやろうとしてることだぞ

15: 名無しさん 2020/05/11(月) 21:36:39.865 ID:eMn7Mv3y0
>>11
もとから可能なことだぞ

16: 名無しさん 2020/05/11(月) 21:38:45.522 ID:pbuU/yjg0
>>15
検察庁法にそんなこと書いてないよ

18: 名無しさん 2020/05/11(月) 21:41:59.333 ID:eMn7Mv3y0
>>16
国家公務員法に書いてあるよ

27: 名無しさん 2020/05/11(月) 21:52:22.479 ID:Z8+cYAEc0
検察庁法は特別法であり国家公務員法は一般法であるため
原則的に言えば特別法が優先されるので
国家公務員法の規定と検察庁法の規定で矛盾する所があれば検察庁法を採用するのは基本的な話です

95: 名無しさん 2020/05/11(月) 23:20:19.757 ID:m88cFsGg0
庁という字に丁が含まれてる時点で行政なんだけど
どうして司法だと思っちゃう人おるねん?

103: 名無しさん 2020/05/11(月) 23:22:48.873 ID:Z8+cYAEc0
>>95
行政と司法の両面を持つと検察庁の公式hpにも書かれてますがな
特殊な機関なのに行政の一面しか見ないとかふたなりのちんこだけ見て男だというようなもんだぞ

74: 名無しさん 2020/05/11(月) 22:52:41.449 ID:O39Snf/Aa
最初は騙されてて調べたら全然違うじゃんってなった
でもコロナで時間無いのになんで今?ってのは思う

78: 名無しさん 2020/05/11(月) 22:56:54.695 ID:iZ2Kr/uQ0
ここまでの要約

内閣「検察官黒川氏を検事総長にしたい・・・色々やらかしても楽だし・・・」
内閣「でも定年で退官する現検事総長を待ってると黒川定年なっちゃう・・・」
         ↓
内閣「よっしゃ!定年半年延長で閣議決定や!」
         ↓
内閣「うーん・・・閣議決定したが露骨すぎるな・・・」
内閣「検事の定年延長してしまえwwww」

         イマココ

83: 名無しさん 2020/05/11(月) 23:10:01.729 ID:1HUEeqip0
>>78
最後違う

内閣「うーん・・・内閣の独断で延長したの怒られたな・・・」
内閣「内閣の独断で延長できるようにしてしまえwwww」

85: 名無しさん 2020/05/11(月) 23:10:59.894 ID:eMn7Mv3y0
>>78
違うぞ

177: 名無しさん 2020/05/12(火) 00:10:55.119 ID:BVqF78Fud
>>1
定年延長するわ

それはあかんって1981年に結論出てるぞ

戦前の文言を根拠に延長したぞ

いつ決めたんや公文書はどこや

口頭決裁だからそんなもんないぞ

これが大丈夫だと思ってるなら病院行った方がええで

200: 名無しさん 2020/05/12(火) 00:32:08.718 ID:u6uuuvLZ0
内閣は人事権を握っているが、これは省庁を監視するという政治の役目があってこそ
誰を推すかは省庁のほうが決めることで、内閣はそれが正当か精査して承認する
だから内閣の都合のいい人を選ぶこともできないし、省庁側がやばいやつを提案したら潰せる
これが普通の省庁と内閣の関係

201: 名無しさん 2020/05/12(火) 00:37:18.062 ID:M+qJgv1n0
>>200
そこまではわかります。

13: 名無しさん 2020/05/11(月) 21:35:50.077 ID:eMn7Mv3y0
>>1
その通り

147: 名無しさん 2020/05/11(月) 23:58:07.347 ID:Gm+E6CdeH
最高裁判所長官…内閣が指名
検事総長…内閣が任命

どっちも内閣が絡んでるんだな

152: 名無しさん 2020/05/12(火) 00:00:08.836 ID:M+qJgv1n0
今も内閣が検察庁の人事を握っている

・・・今回の改正案では「もっと露骨に」人事を握ることになると思うんだが、この法改正をする意味はあるのだろうか

わかる人教えてほしい

154: 名無しさん 2020/05/12(火) 00:01:06.227 ID:VfXprCUur
>>152
露骨か?

155: 名無しさん 2020/05/12(火) 00:01:23.106 ID:u6uuuvLZ0
>>152
ぜんせん露骨にはならない
なぜなら、単に一般の国家公務員の定年が延びるだけだから、今までとなにも変わらない

31: 名無しさん 2020/05/11(月) 21:53:52.774 ID:eMn7Mv3y0
黒川のために法改正したところで施行されるのは黒川も安倍もやめた後だってところは必死に無視するよね

37: 名無しさん 2020/05/11(月) 21:57:51.717 ID:Z8+cYAEc0
>>31
黒川のためではないが
黒川の定年延長の際に行った無理のある法解釈の変更を行わなくても
法的根拠を持つことになります

162: 名無しさん 2020/05/12(火) 00:05:35.433 ID:u6uuuvLZ0
もう一回いうぞ
・改正案で内閣の権限が増えるわけではない
・不正行為をすれば検察官も捕まる
・政府に忖度する必要もないし、実際政治家も検察官も不正をすれば捕まる
・法改正は、単に国家公務員の定年を延ばして年金の受け取りまで雇用するためと、有能な人材を活用するため

165: 名無しさん 2020/05/12(火) 00:07:32.950 ID:VfXprCUur
明確に何が悪いのか誰も語れないのに騒がれてることの気味の悪さよ

167: 名無しさん 2020/05/12(火) 00:07:58.099 ID:u6uuuvLZ0
あ、改正案でも内閣の独断では決められないよ

34: 名無しさん 2020/05/11(月) 21:55:24.543 ID:Z8+cYAEc0
検察は行政だというのを言われるが
検察は当然ながら起訴の是非の判断するなど司法に思いっきり関わってるので
行政と司法の両面を持っているとされています
なので検察は独立性を持たせるために国家公務員法とは別に検察庁法で拘束されています

64: 名無しさん 2020/05/11(月) 22:35:02.018 ID:iZ2Kr/uQ0
行政でもあり司法でもあるんだぞ
準司法官

検察庁HPにも書いてあるぞ

73: 名無しさん 2020/05/11(月) 22:50:21.656 ID:OhqQHGAt0
検察人事を内閣の管理下に置くってのは
そんなに悪いとは思えない

75: 名無しさん 2020/05/11(月) 22:52:56.079 ID:iZ2Kr/uQ0
>>73
三権分立的にはまずい
準司法官と最高裁判所裁判官を手駒にしたら・・・

77: 名無しさん 2020/05/11(月) 22:55:21.695 ID:OhqQHGAt0
>>75
最高裁裁判官は選挙で罷免できるからいいけど
検察庁はどうやって民主主義の下でコントロールするのかなって

79: 名無しさん 2020/05/11(月) 22:58:58.432 ID:iZ2Kr/uQ0
>>77
検事はコントロールしなくていいよ
まちがってたら裁判で負けるだけ
でも検事もコントロールやったら好き放題やり放題にできる
すぐにはやらないにしても都合が悪いことがあれば使うだろうな

81: 名無しさん 2020/05/11(月) 23:08:55.663 ID:OhqQHGAt0
>>79
検察も検察でフロッピー改竄とかやらかしてるし
俺は何らかのコントロールは必要だと思うけどなぁ

君賢そうだから聞きたいことあるんだけど
検察審査会制度ってどう考えてる?
悪質な不起訴防げるようなものじゃないのかな?

84: 名無しさん 2020/05/11(月) 23:10:38.568 ID:eMn7Mv3y0
>>79
ええっ??
検事は好き勝手恣意的に活動してもいいというのかいカツオくん?!

91: 名無しさん 2020/05/11(月) 23:17:54.137 ID:eMn7Mv3y0
もっと単純に書くよ
検事の通常は60歳、検事長は63、検事総長は65歳定年(検察庁法)

特別な職種で欠員の補充が困難な場合は、65まで延長できる(国家公務員法)

うーん別に矛盾は何もない

99: 名無しさん 2020/05/11(月) 23:21:20.400 ID:Z8+cYAEc0
>>91
検察庁法には定年延長の規定は書かれていないからね
それに関して1980年の国会でこれは検察官にも適応されるのかという質問があり
政府としては検察官には適応されないとする見解を示しそれが公式の見解となりました
はい矛盾ですね

102: 名無しさん 2020/05/11(月) 23:22:23.398 ID:eMn7Mv3y0
>>99

どこに矛盾があるの?矛盾って意味知ってる?

107: 名無しさん 2020/05/11(月) 23:24:41.973 ID:Z8+cYAEc0
>>102
矛盾とは違うねごめんな
まぁでも政府としては検察官に国家公務員の定年延長の規定は適応しないということになってたんだな
それが非公開で文書にも残さず聞かれなければ言わない状態で法解釈を変更してたんだと

94: 名無しさん 2020/05/11(月) 23:19:50.135 ID:1HUEeqip0
内閣の独断で検事長の勤務延長ができるようになることでなんのメリットがあるのか教えてほしい。

俺はレスバしたいわけじゃなくて、改正案賛成の人の意見を聞いて勉強したいので、よろしくです

145: 名無しさん 2020/05/11(月) 23:57:45.106 ID:1HUEeqip0
>>134
今より酷くしていいっていうのか?

誰も教えてくれないが>>94が俺疑問なんだ。

「今と変わらないから改正案は問題ない」

それならなんでわざわざ改正するの?
なにか思惑があるのでは?

と、こう思います。いかがでしょうか。

149: 名無しさん 2020/05/11(月) 23:59:19.589 ID:eMn7Mv3y0
>>145
内閣の独断では決められない
まず検察庁のほうから提案があって、よほど問題がなければ追認するのが内閣

今回の法改正は多くの国家公務員の定年を延ばして年金支給までの働き口を確保させるためのもので、検事長の定年を延ばすのが主目的ではない

156: 名無しさん 2020/05/12(火) 00:02:17.770 ID:M+qJgv1n0
>>149
主目的ではないと言っても、「政治的介入は絶対しない」といくら言おうと、やろうと思えばできちゃうのが問題だと思う。

158: 名無しさん 2020/05/12(火) 00:02:41.988 ID:VfXprCUur
>>156
じゃあ内閣が任命することにも反対なんか

168: 名無しさん 2020/05/12(火) 00:08:09.270 ID:M+qJgv1n0
>>158
今のやり方にもなんだか疑問はあるよ
検察庁内で人事決めろよって思う。

今より内閣が介入しやすい法律になるのが問題だって言ってる。

170: 名無しさん 2020/05/12(火) 00:09:04.522 ID:VfXprCUur
>>168
むしろ定年短い方がサイクル速いから好きな奴任命できんじゃん

175: 名無しさん 2020/05/12(火) 00:10:44.958 ID:M+qJgv1n0
>>170
別に定年までいないといけないことはないが

98: 名無しさん 2020/05/11(月) 23:20:58.481 ID:Gm+E6CdeH
法律の文章読んでたら脳みそが沸騰してきた

188: 名無しさん 2020/05/12(火) 00:17:57.984 ID:M+qJgv1n0
何度も言うけどメリットは何?

閣議で勝手に法解釈変更しちゃったことが正当化できる

これ以外思いつかない。

「定年を2年延ばす」
これだけではだめなの?
なんで「内閣の判断で検察庁の定年を延長できる」
これが必要になったの?

わかる方、説明してほしいです。

110: 名無しさん 2020/05/11(月) 23:27:59.053 ID:Z8+cYAEc0
そもそも検察官の一人欠けたらまずい状態ってその一人に権限乗りすぎてるだろ

115: 名無しさん 2020/05/11(月) 23:43:33.889 ID:eMn7Mv3y0
どうもこいつらの論調というのは、検察官が犯罪を犯した場合、自分で自分を起訴できないってこと?
いや、別の検察官がやればよくね?

119: 名無しさん 2020/05/11(月) 23:46:02.172 ID:dIe2WVKU0
>>115
組織の一員として庇い合うとか忖度するとか圧力に負けるとか色々あるだろ

121: 名無しさん 2020/05/11(月) 23:46:32.859 ID:eMn7Mv3y0
>>119
なんで検察にだけそれが起きると思うの?

オススメの人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。