0

ブッダ『弟子よ、”実体”なるものは存在しないのです』弟子『・・・???』「ブッダの教えは西洋哲学にも通ずるから面白い」「弟子がレスバ強くて草」

 

釈迦

釈迦(しゃか)は、紀元前5世紀前後の北インドの人物で、仏教の開祖である。姓名はサンスクリット語の発音に基づいた表記ではガウタマ・シッダールタ(梵: गौतम Gautama,梵: शिद्धार्थ Śiddhārtha[1][2])、パーリ語の発音に基づいてゴータマ・シッダッタ[3](巴: Gotama Siddhattha)とも表記される。漢訳では瞿曇悉達多(くどんしっだった)である[2][注釈 1]。

ブッダ(梵: बुद्ध buddha)は、「目覚める」を意味するブドゥ(梵: बुध् budh)に由来し、「目覚めた人」という意味である[3]。もともとインドの宗教一般において、すぐれた修行者や聖者に対する呼称であったが、仏教で用いられ釈迦の尊称となった[12]。このため、ゴータマ・ブッダ[3]ともいう。漢訳の音写は仏陀、旧字体では佛陀であり、意訳は覚者である。仏陀の略称が仏であり、「仏教」や「仏像」などの用語はこの尊称に由来する[13]。

引用・出典:
Wikipedia – 釈迦

(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「人生を豊かにする名言ch」より – https://www.youtube.com/embed/1DnzX_Q1r5U )

1: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:03:40.03 ID:62w7Cw9I0
弟子「一体どういうことでしょうか」

ブッダ「弟子よ、お前は”家”というものが存在すると考えているか」

弟子「師匠、私は”家”が存在すると考えておりますし、その中で暮らしております」

ブッダ「では弟子よ、私が指を指す方を見なさい。そこには何が見える」

弟子「何の変哲もないただの木の家でしょう」

ブッダ「弟子よ、お前はこれを”家”と呼ぶのだな」

弟子「それ以外になんと呼べばよろしいでしょうか、師匠」

2: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:04:15.12 ID:62w7Cw9I0
ブッダ「ではこの家から床を取り除くことにする。弟子よ、これは”家”と呼べるだろうか」

弟子「言えます、師匠」

ブッダ「ではこの家からさらに屋根を取り除くことにする。弟子よ、これは”家”と呼べるだろうか」

弟子「不十分ではありますが家と呼ぶことも可能でしょう」

ブッダ「ではこの家からさらに壁を取り除くことにする。弟子よ、これは”家”と呼べるだろうか」

弟子「師匠、これはもはや家とは呼べません」

3: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:04:38.17 ID:62w7Cw9I0
ブッダ「お前は今まで”家”であると述べてきたものを”家”でないと言った。弟子よ、お前にとっての”家”は壁であったのか」

弟子「師匠、それは違います。壁がなくとも柱と屋根があればそれは家と呼べるでしょう」

ブッダ「では一体”家”なるものはどの時点で”家”となり、どの時点で”家”でなくなるのか」

弟子「師匠、それは我々の暮らしに安息を与えるものにできる時点でしょう」

4: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:04:50.75 ID:Z4abFuvM0
色即是空やろか🤔

5: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:05:09.48 ID:xIga+D2C0
空即是色やな🤔

6: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:05:10.48 ID:62w7Cw9I0
ブッダ「つまり”家”なるものは個々人の思い方によって存在する時点が異なるというのだな。草原に生きる人は布の天幕にも安息の場を見いだすが、雨風の多い我がインドの地に生きる民はそうはいかない」

弟子「そういうことになりましょう」

ブッダ「弟子よ、お前は初め「家は存在する」と言った。しかし”家”というものなど初めから存在しないのだ。その存在は我々の心が作り上げたものでしかないのだ。」

7: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:06:38.42 ID:P9jV37aB0
レスバかな?

8: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:06:43.16 ID:8Y17B+ct0
仏教は大学の講義で軽くやった程度だけど
初期の頃のバカバカしいくらいぶっ飛んだ感じなのに実は論理的な感じ大好き
今の仏教嫌い

14: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:08:21.03 ID:4aNKSFv/0
>>8
分かる、初期の方がよっぽど筋が通っとる

53: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:17:08.52 ID:tRepJ3t90
>>8
ブッダのそれは祭祀の宗教というよりかは純粋な哲学よな

368: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:50:16.81 ID:WCFOJjTe0
>>8
わかる 当時の人が感銘受けるのもわかる論理があるよな

9: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:06:44.80 ID:62w7Cw9I0
ブッダ「同じことはあらゆるものに言える。存在は絶対的なものではなく、相対的に我々が生み出しているのにすぎない」

弟子「師匠、それは違うのではないでしょうか。家は存在しないかもしれませんが、それ以外のものには確実に存在しているものがあります」

10: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:06:47.83 ID:BWu2IfFDa
これほんとに原典にある話か?

11: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:07:27.30 ID:xIga+D2C0
>>10
手塚治虫のブッダには無い

13: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:07:55.68 ID:mA4s4Uv40
>>10
原典なんて無いで、直属の弟子の数世代先の弟子が書きまとめたものが原典なら沢山あるが

19: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:09:11.59 ID:BWu2IfFDa
>>13
そう
その原典にこんな話あるんか?
原典って例え話とかないイメージなんやが

22: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:10:33.98 ID:mA4s4Uv40
>>19
ブッタは説話たくさん残してるで、そうしないと凡人にはわからないと悟ってたからな

33: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:13:22.73 ID:umZa7+VR0
>>19
むしろブッダはこういうたとえ話でしか教えは説かんぞ

12: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:07:31.41 ID:E7RuxtrC0
お経の内容ってこれよな

15: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:08:43.07 ID:t1JNghhU0
プラトン「家のイデアが存在する」

16: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:08:44.18 ID:62w7Cw9I0
弟子「家は人が作り上げるものですから、確かに人がいなければ存在しておりません。ひかし、家を作るために必要な”木”は確実に存在しております」

ブッダ「なぜそう考える」

弟子「木は人間の存在に関係なく存在しているため、個々人の考えに左右されることもないからです」

17: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:09:00.06 ID:E7RuxtrC0
めっちゃ舎利弗出てくる

18: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:09:11.08 ID:S/iprQj30
弟子食らいついてきて草

27: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:11:19.90 ID:SZwOtszS0
>>18
食らいつかなきゃ問答にならんからね

20: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:10:06.77 ID:8Y17B+ct0
特にある存在は他のすべてによって定義されているって言う考え方はほんまにその通りやと思うわ
今の日本の坊主共はそもそも仏教理解してるのか疑問や
にわかが言うのもなんやけど

26: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:11:10.85 ID:8eGb9FfR0
>>20
そもそも仏陀の教えを宗教として扱う時点でおかしい話やん?説法なのに

37: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:13:57.20 ID:8Y17B+ct0
>>26
ワイも哲学としての仏教はは大好きやけど宗教としての仏教はう~んって感じやわ
ただ仏陀の教えで心が救われる感じがするのも分からないではないから宗教としてみなされるのも仕方ないかなって思うわ

410: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:54:53.72 ID:1EP2N7MS0
>>26
それイスラムとかもそうやない?
豚肉食うなってのも元々は生の豚は危ないから食うなって感じやったんやろ?

412: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:55:25.30 ID:JPZKu+BJ0
>>410
そういうことをイスラム教徒にいったら一理あるかもしれないけど俺はそうは思わないみたいなこと言われたわ

424: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:56:47.02 ID:mw3lKgJH0
>>412
だいたいコーランの言葉をそのまま神様の言葉として受け入れてるのに
そういう人間的なレベルの合理性をうんぬんされても苛つくだろうなと思う

448: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:58:45.21 ID:JPZKu+BJ0
>>424
研究者だったから理性的な答えだったけど
普通の人にいったらもっとキレられるかもしれんな

34: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:13:34.02 ID:mw3lKgJH0
>>20
お坊さんだって仏教ガチ勢なのに
なんでちょっとかじっただけで専門家バカにしてしまうのですか!?
傲慢は苦をもたらしますぞ

365: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:50:08.37 ID:sZrTlMWna
>>127
>>34
哲学としての仏教と
宗教としての仏教は別もんやろ

哲学としての仏教には仏様出てこないやろ
仏様が出てくるのは宗教化した仏教からちゃうか?

387: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:52:29.30 ID:mw3lKgJH0
>>365
ブッダという悟りを開いた仏様が語ってるのに…?
ブッダが悟った人であることを信じる、この前提を外したら哲学的に見ようと宗教的に見ようともはや仏教ではないんじゃないすか

455: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:59:29.71 ID:sZrTlMWna
>>387
そっちの仏様はレジェンドってだけで神様では無いやん

地獄から人々を救うとかそんな要素無いやん

480: 名無しさん 2020/04/12(日) 03:01:10.63 ID:mw3lKgJH0
>>455
レジェンドと神様の違いとか知らない…
物事すべての縁起を悟って輪廻の輪から脱することと
地獄から人々を救うことの本質的な違いはワイにはわからんね

491: 名無しさん 2020/04/12(日) 03:02:34.35 ID:GvcQhrUR0
>>480
仏陀は悟りを開いただけでただの人間やろ?人知を超越したパワーみたいなのは持ってへん

506: 名無しさん 2020/04/12(日) 03:03:46.87 ID:mw3lKgJH0
>>491
輪廻転生を繰り返す生き物の中にあってそれから脱するって凄いことなんだよ
ただの人間じゃないしもしそうなら仏教は語り継がれてない

49: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:16:22.00 ID:IT7BO3kR0
>>20
曹洞宗の坊主知り合いにおるけど仏教知識とか説話の語りとかは皆ガチやぞ
ただ仕事以外は遊びまくりヤリまくりの生臭ばっかみたいやけどな

54: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:17:15.15 ID:8Y17B+ct0
>>49
僧侶ってモテるんやろか

55: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:17:42.98 ID:1MLc2NEpd
>>54
金はある

67: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:19:38.01 ID:8Y17B+ct0
>>55
少し前にニュースで生活苦しくて副業で車の修理とかカスタムやってるお坊さん見たけど金あるんか

390: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:52:41.14 ID:Z3hZZU3Y0
>>67
最近は金持った白人どもにウケてるから手広くやれるヤツは儲かってるで

408: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:54:37.06 ID:8Y17B+ct0
>>390
西洋の上流階級とか知識人ってやたら仏教好きなイメージあるけど何なんやろ

411: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:55:16.73 ID:HOwjXYGl0
>>408
ヘルシーな日本食ブーム、ジャポニズムブームと同じようなもんや
オリエンタリズムや

450: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:58:53.63 ID:8Y17B+ct0
>>411
>>433
隣の芝生は青い的なやつか
ブルーボトルコーヒーとか「あいつ」のイメージしかないわ

434: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:57:35.30 ID:FyROz3070
>>408
日本のインテリ層も西洋哲学は教養として身につけてる奴多いやろ
異文化への憧れやろブルーボトルコーヒーみたいなもんや

21: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:10:09.22 ID:sZsNzV3U0
ええやん

23: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:10:36.94 ID:eFk93LdV0
釈迦もたまには弟子にレスバで負けて空見上げたんやろか

24: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:10:46.58 ID:62w7Cw9I0
ブッダ「弟子よ、そなたの考えはまことに鋭いものだな。しかしそれは違う」

弟子「なぜですか、師匠」

ブッダ「”木”も所詮人の考えで生み出された相対的な存在にすぎぬ。弟子よ、そこに生えている木をこすってみよ」

25: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:10:51.54 ID:SlxMkKqP0
ひねくれものの考え方やん

28: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:11:31.67 ID:+X1U8+yI0
ブッダ「ハッキリ言うで?家に『実体』は無い」

29: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:12:11.86 ID:62w7Cw9I0
弟子「こうすればよろしいのですか、師匠」

ブッダ「手のひらに何が見える」

弟子「木の表面から剥がれた小さな木屑が見えます」

ブッダ「弟子よ、それは”木”と言えぬのか?」

36: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:13:47.34 ID:P7CEs2J40
>>29
弟子「は?木屑や言うとるやろが、ガイジか?」

30: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:12:30.78 ID:E7RuxtrC0
無限の数をガンジス川の砂の数って表現するのすき

31: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:12:50.38 ID:sZsNzV3U0
草、量子の話になってくるの?

32: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:13:05.31 ID:IT7BO3kR0
仏教の問答って弟子側の狂犬ぶりに驚くわ
他の宗教で教祖にこんな噛み付いてくる奴おらんやろ

35: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:13:35.65 ID:SZwOtszS0
>>32
対話篇や

212: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:34:14.08 ID:YJ7bEqhTr
>>32
最悪空腹の虎連れてくれば死んでくれるからブッダは楽や

38: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:14:01.18 ID:62w7Cw9I0
弟子「これはただの屑であり、木と呼ぶことなどできないでしょう」

ブッダ「ではその木の屑が集まったこの大木もまた、”木”と呼ぶことはできないのか」

弟子「それは違います、師匠」

ブッダ「なぜだ」

弟子「それは…」

39: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:14:01.57 ID:UtUWOBfX0
超理論で煙に巻いてるだけ定期

40: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:14:05.20 ID:8eGb9FfR0
ドーナツの穴やぞ、何もない空間なのにドーナツがあるが故にその空間は「ドーナツの穴」と呼ばれる

41: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:14:12.71 ID:FGt0DsMxa
空海「おにぎり食うかい?」

42: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:14:46.07 ID:szm5lIEu0
砂粒と砂山のやつあったよな

43: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:14:48.14 ID:SCxYPYqZ0
日本仏教下げ
仏教は宗教じゃない

この辺を聞くとあぁにわかだなと分かりやすいよな🤭

44: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:15:14.82 ID:j9yQ72z90
これで何が分かるんや?

48: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:16:21.97 ID:G4DbhSyO0
>>44
世の中全部素粒子の塊なんやからそんなもんにいちいち執着すんな

50: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:16:47.77 ID:j9yQ72z90
>>48
ありがとうございます先生👨🏫

57: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:18:03.44 ID:HWRlVA8i0
>>44
定義も怪しいもんに執着するよりええ生き方あるやろって事やろ

65: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:19:34.97 ID:N+td6wLIa
>>44
物質世界はくだらんから精神世界に生きろみたいなことちゃうか? 
わからんけど

45: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:15:54.98 ID:lFfqz8bb0
ワイこのスレ見るまで仏教が哲学としての側面持っとるもんだって知らんかった

46: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:16:17.77 ID:z0RqLvNS0
強化版ひろゆきっぽいな
ぜんぶ屁理屈やんけ

136: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:27:19.74 ID:JPZKu+BJ0
>>46
これを屁理屈と言いたいなら、どう筋道が立たないかを説明せんとあかんやろ

47: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:16:17.99 ID:YkHjvscG0
続き

51: 名無しさん 2020/04/12(日) 02:17:02.71 ID:orRnUsB70
弟子負けるな

オススメの人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。